保湿ケアの勘違い

こんにちは。
寒いし、乾燥するし、お肌にとって大変な時期ですね。

今回サロンのお客様から色々聞いている中で
もしかしたらこういう間違いって結構あるのかも。
と思ったので、ブログでもご紹介しますね!

まず、
「ボディの乾燥対策どうしたらいいですか?」
というご相談。
よく聞いてみると
すごい基本的なことが抜けていることが発覚。

それは
ボディには化粧水を塗っていない!
ということ。
顔と同じように、お風呂上がりにはまず全身にたっぷり化粧水
をつけてください~!!
乾燥した肌に何を塗ってもなじみが悪いんです。
まず水分で表面を加湿してから、がやはりオススメ。

化粧水を塗ってから
最後にクリームを重ねましょう。

これだけで随分変わるはずです!

あと、もうひとつサロンのお客様からのお悩みで
「乾燥するからマルチオイルも顔に塗っています。
でも、やっぱり乾燥するんです><」 とのこと。 これもよく聞いてみると 化粧水→美容液→オイルと使っているとのこと。 うん確かに、これだと乾燥するはず。 なぜなら、オイルはお肌にとっても浸透しやすいアイテムなんです。 つけた瞬間はすごく保湿された感じがするかもしれませんが、 時間が経つとお肌に浸透してしまうので 朝起きたら乾燥していた、なんてことが・・・! オイルを塗った後は必ず乳液やクリームも使って欲しいです。 これらがフタの役割になります。 ちょっとしたことなのですが、 使い方を変えてみるだけできっともっと効果が上がるはず! ぜひご参考にしてみてくださいね。



Comments are closed.